注意点

Facebookページは、「いいね」を押してくれた人全員に、
情報が届くわけではありません。
また、Facebookは実名登録が基本なので、
個人情報を気にする方が多く、
気軽に「いいね」を押してくれない傾向にあります。
今から新しくFacebookページを作成すると、
苦戦すること可能性が非常に高いということです。

Facebook→ブログの上手な利用法について

ブログの弱点をご存知でしょうか?
検索してもらわないとみてもらえないことです。

その弱点を補うために、
Facebookページに、 「ブログを書いた」 と投稿します。
なぜなら、Facebookのニュースフィード上にブログが流れてきたら、
検索しなくてもブログを見てもらえるからです。

注意点

ブログを書いた。
→URL

というような投稿をしてはいけません!

なぜなら、そのような投稿では、
お客様のニュースフィードに情報が流れたとしても、
「興味を持ってもらえない」 から。
結果、クリックしてもらえない・・・
どうやったらクリックしてもらえるのか、
キャッチコピーを考えてみるのをお勧めします。